朝のむくみが気になる!男性のむくみ事情

仕事の都合上、夜中に帰ってくることが多く、夜にお風呂に入らずに眠ってしまうことがある。

その場合、朝にシャワーを浴びることになるが、顔全体がむくむというよりも、瞼だけがむくみやすいため、自分だけでなく相手にも気づかれてしまいやすい。

特に仕事上相手と話す機会が多いため、気になっている。

また、一度むくむとその日は一日中むくんだままになってしまうため、短時間でむくみが取れるような方法がないか調べたことがあるが、自身で思うようには効果が出ておらず、諦めてしまっている部分もある。

また、私自身どちらかと言えばよくむくんでしまうと思っているが、むくむ経験をされていない方も周囲にはいらっしゃり、むくみ易い人とむくみづらい人の違いについても知ることができれば対応できるのにと日頃感じている。

また、むくみが長時間続いてしまうと、逆にむくみが取れたときに顔のシワの原因になってしまうんじゃないかという心配もしている。

 

その日のうちにむくみをとるため、自分なりのマッサージを!

テレビ情報やインターネット情報により予防策や解決策を調べてみた。

良く言われているのが血行の改善やリンパの流れの改善を促すことでむくみを予防したり、取りやすくしたりできるということであったので、首周りのストレッチや顔面筋のマッサージ、リンパドレナージを自分なりに行ってみた。

以前と比べて顔のむくみが頻回に出てしまうということは少なくなったような気がするが、一度むくみが出てしまうとやはりその日のうちに改善することは難しく感じている。

また、血行を良くしながらリンパの流れも促すために、入浴中のリンパドレナージを行ってみている。

現状としては、前述したとおり次の日のむくみ予防には若干ながらも効果を感じているが、時折忘れてしまった際や夜にお風呂に入らず眠ってしまった場合などは顔のむくみへと直結してしまっている。

日々の仕事は致し方ないとして、友人の結婚式などの行事などでは、自身で行うだけでなく、マッサージ店やフェイシャルエステなどの活用も一つの方法かと考えているところである。

サプリを飲むのも一つの方法であると思う。

顔のむくみサプリランキングはここからチェック